限りなく水色に近い緋色
4298 16pages Completed Love Story Science Fiction
オカザキレオ
Story Language
Love it!
Library
Start Reading
Translate
遺伝子研究の実験体として遺伝子特化型サンプルにされた宗方ひなたは、自身の能力を持て余しながら、他者を避ける日々を送っていた。自分の能力が誰かを傷つける、それが怖くてただコワくて。繰り返えされる転校の日々。その転校先で出会ったのは、【実験室】で暴走し、発火能力(パイロキネシス)で傷つけた少年だった────オトナの思惑に翻弄され、サイキック能力を押し付けられた少女達が戦い続ける理由は、この街と目の前の大切な人をを守りたい一心それだけで。原案協力・水原緋色様。更新不定期遅筆を陳謝。生暖かく見守って頂けたら、と。高校生は恋にサイキックに忙しい?!
(小説家になろう様で連載していたものを、こちらへ移行。今後はこちらと星空文庫で掲載です)
※第1章完結。第2章も引き続きよろしくお願いいたします。
Comment

yaguchi

お引っ越し完了、おめでとうございます。
では、続きはこちらで楽しませて頂きます。 Commenttri1
03/18 09:29 Love It 1

オカザキレオ

おぉ?
あなたはまさか!
ようこそお出でくださいました。僕のワガママではあるのですが、こちらでも今後ともよろしくお願いします。あちらは読み専としてアカウントは残すつもりです。
移行作業中に最新話書く^^; Commenttri1
03/18 16:55 Love It 0

kao._.

タイトルからどんな物語なんだろうと惹かれました* 冒頭の歌のような詩のような言葉・・*美しいです* タイトルの意味を知ると*衝撃的な運命だなと感じますっ>< 同じ境遇である少年との出会いにほっとしましたv 感情を抑えないといけないとは・・; 能力者を描く物語v*素敵ですv Commenttri1
04/15 21:52 Love It 1

オカザキレオ

kao._.様>
感想ありがとうございました。能力者モノというkao._.様にはかなわない気もしますが……^^;
オープニングの詩はですね、詩そのものがライフワークになっていた為それぞれの登場人物の断面を描けたらいいなぁと思い、入れております。

第2章からは加速しつつ、ジレジレする展開(別の意味で)になってますが、できるだけ早く追い付きたいと思ってます。

本当に暖かくて、力ある感想を有り難うございました!! Commenttri1
04/16 10:23 Love It 1

kao._.

オカザキさんっ*///とんでもありません⋆ そうなんですかっ!⋆登場人物の断面を詩に・・⋆ 素敵ですね~っ*>< 能力者をテーマにした物語にとても惹かれますが⋆ 特別⋆ それが二人であることに*惹かれました* これから二人で乗り越えてゆくのでしょうか⋆ 運命的に能力者となった二人の物語⋆楽しみです!v Commenttri1
04/16 18:50 Love It 1

anringo

コメント失礼します。タイトルでもう物語ごと好きになっちゃいます///言葉がすごく心地よくて、特に最初の詩?ですか、あちらを読んでると自然とその世界に入る感覚になります。短歌とか川柳とか好きなので、つい反応しちゃいました。素敵な作品をありがとうございます。また再読させていただきます。 Commenttri1
04/26 04:43 Love It 1

オカザキレオ

kao._.様>返信遅くなりました。遅筆で技術もない下手の横好きですが、今後とも宜しくおねがいいたしますm(_ _)m
が、がんばろう^^; Commenttri1
04/26 06:41 Love It 1

オカザキレオ

anringo様>感想ありがとうございました。短歌や川柳をお好きとは……僕はあくまで自由詩・散文詩で恐縮ですが、言葉を心地よいと言って頂けて、本当に嬉しかったです。第2章開始してますので、どうぞそちらも合わせてよろしくお願いいたします。今回はお読み頂き有難うございました。 Commenttri1
04/26 07:34 Love It 1

近江毎

こんにちは!爽とひなたのやり取り、とても可愛いって思いました。冒頭の綺麗な文章がすごい好きです。2章も楽しませていただきます Commenttri1
05/23 01:07 Love It 1

オカザキレオ

OhMY様>感想ありがとうございました。冒頭の詩に着目していただき感謝なのです。テーマというか、そんな小説外のものを言葉でねじこみたかった、という。そしてひなたと爽のじゃれあい(笑)を可愛いと言って頂けたことにも感謝。今後、ますますじゃれていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。 Commenttri1
05/23 11:05 Love It 1

椰子カナタ

拝読しました。自分の特殊な力のせいで心を閉ざしてしまった少女が、かつて傷付けてしまった少年との再会で心を救われる。素晴らしかったです。
シリアスな描写が続いていましたが、その中での爽の明るさやクラスメイトたちの親しみやすさ、ラストシーンのほのぼのとした雰囲気が引き立っていたように感じます。
続けて第二章も読ませて頂きますね。 Commenttri1
06/08 07:18 Love It 1

オカザキレオ

椰子カナタ様>お読み頂き有難うございました。感想頂いて、はっとしたのですが、そうかこの作品は救いないほどシリアスだなぁ、と(ヲイ!)
でも爽を含み面々がひなたの力になる。そこは作者としても狙っていた路線でしたので(笑)そこは大事にしながら書いていきたいなと思います。第二章も読んで頂けるとのこと、本当に感謝です。お読み頂きありがとうございました。 Commenttri1
06/09 06:28 Love It 0

九十九九音

拝読しました。ひなたと爽の関係。数々の謎めいた言葉たちがどのようにつながっていくのか楽しみです。作中のスピード感もワクワクしました。これは好みの問題かもしれませんが序盤に作中の専門用語の数々を並べれれ若干ですが戸惑いました。逆にそこがこの作品の魅力にもなりうるのだと思いますが、序盤でも専門用語にネタバレにならない範囲での説明描写があるとより読みやすい物語になると思いました。さて、気になるワードがたくさん出た第1章ですが第2章どのように展開していくのか引き続き楽しませていただきます。素敵な物語の始まりに祝福を。ありがとうございました。 Commenttri1
06/27 07:11 Love It 1

オカザキレオ

九十九九音様>

お読み頂きありがとうございました! そして返信が遅れたことをご容赦を。実は冒頭のプロローグ部分は後で付け足したものでして。それ以外はほぼ短編時の構成となってますので、やはり読む人が読むと「あれ?」となるのかもしれませんね。その点は反省と今後の勉強に活かしたいと思います。

とても貴重な意見をありがとうございます。現時点で第二章佳境ですが、また見守って頂けたら幸いです。感想ありがとうございました! Commenttri1
07/01 06:35 Love It 0

北園 優

初めまして、オカザキ様。第1章のほう読ませていただきました!
練りに練られたであろう世界観と物語設定が素晴らしいですね。重く深い話であることを冒頭に起きつつ、主軸をひなたと爽という若い2人にすることで恋愛や友情を含めたライトな面で緩急を持たせる構成がとても面白かったです。わたしは爽くんのキャラがとても好きなので、これからの活躍期待したいです!
多くのことを読者に投げかけてくれる、こういった作品はとても好みです。これからも応援しています。 Commenttri1
08/26 23:54 Love It 1

木淵 荊

作品、拝読させて頂きました!
流石はオカザキさん、書き出しの詩から見事に心を掴まれてしまいました(笑)

異能力ものといえば、子供たちが「科学者」や広く「大人」たちのエゴに翻弄され、それでも立ち向かっていく過程の理不尽や苦悩、そして絆などを描くのが最早鉄板でもありますが、この作品はその要素を余すところなく活かした上にオカザキレオさんの持つ表現力が合わさっている素晴らしい物語であるように思います!
第二章の方も今から楽しみにしています!! Commenttri1
09/11 10:29 Love It 1

オカザキレオ

北薗様>感想ありがとうございました。もう全てを言い表して頂いた感じで、本当に有難うございます。
原案者様からプロットを頂いてから、ひなたと爽が自然と浮かび上がった気がしました。色々なテーマを詰め込んでますが、基本的にはこの二人のバディモノを書いていけたら、と思います。爽君はこれからも暴れてくれると思うので、何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m Commenttri1
09/19 05:05 Love It 0

オカザキレオ

木淵 荊様>感想ありがとうございます。
詩のお褒めの言葉はさておき(笑)
王道、というトコロをご指摘頂いたのは嬉しい。そこはあえて、書いているところがありましたので。
今後、どう収拾をつけるかが課題でありますが(オイ
亀ペースですが第2章も頑張っていきますので、何卒よろしくお願いいたします。 Commenttri1
09/19 05:22 Love It 1

神威遊

どうも神威遊です。第一章のみで恐縮ですが、読了致しました。

『限りなく水色に近い緋色』と銘打っているのにも関わらず、全体に敷かれた地の文は実に【透明感】を感じる、クリアな印象を受けました。

各人物の立ち位置もしっかりしていて、淡々と語る地の文とのギャップのある台詞回しが物語への興味を加速させてくれます。

詩的な語りから始まる導入部も、ここから始まる壮大な物語を期待させ、読む手を止めない要因にもなっているのではないでしょうか。

ここからは個人的な意見です。

ジャンルとテーマから、ある程度は仕方のないことだとは思いますが、些か漢字が多いのではないかと思いました。
単語や用語、口調で使用する部分はそのままでいいとして、「どちらでもかまわない表現」に関しては、敢えてひらがな表記にしておいた方が読みやすいのではないかと思いました。
地の文での語り内容が、やはりSFよりの表現なのでそもそも堅い印象なので、例えば「向いている」という簡単な語句ほど「むいている」などと、マイルドにすればもっと眼触りがよくなるのでは……とかなんとか思っちゃったりしました。

折角重厚な印象の作品ですので、できればひなたや爽などキャラ同士の会話なども短い台詞の連続は避けたほうが、一つ一つの台詞にキャラの魂が乗りやすいと思います。

……と、自分のことを全力で棚上げしましたが、なにかの参考になれば……と思います。w

このままの勢いでどんどん執筆応援しております! 頑張ってください~!


神威遊 Commenttri1
09/20 23:04 Love It 0

オカザキレオ

神威遊様>

お返事が遅くなりました。大変失礼したとともに、暖かい感想をありがとうございます!
漢字の意識や見せ方、会話は本当に参考になりました。今後の創作活動に活かしていけたらと思います。また、作品そのものに対しても細部まで読んで頂けたんだ、という実感があり。書き手としては本当に嬉しい限りです。遅筆だったり、気まぐれだったりしますが、今後ともよろしくお願いいたします! お読み頂き、本当にありがとううございました! Commenttri1
10/12 10:05 Love It 0

せせり

まだ第一章のみなのですが、拝読させていただきました!
題名といい、使っている言葉ひとつひとつがとても綺麗だと感じました。これからのひなたと爽がどうなっていくのか、とても楽しみです。2章も引き続き読ませていただきます。 Commenttri1
11/10 21:01 Love It 1

オカザキレオ

せせり様>
お返事遅くなりましたが、感想ありがとうございました!
言葉や表現という意味では、物書きを現在進行形で活躍されている皆さんから評価頂くのは、本当に光栄です。でも言葉のみに倒錯しないよう頑張っていきたいと思います。ひなたと爽の今後ですが、泥臭く牛歩だと思いますが、見守って頂けたら幸いです。

お読み頂きありがとうございました! Commenttri1
11/28 20:05 Love It 0

HA NE

読むのが遅い為、再び1章を読み返しました! 個人的に、好きな設定です(∩´∀`)∩ 以前、ボードにも書きましたが――章の文字数も多めなので、読みやすいです! 文章もお上手ですし、1話、1話の区切りもお上手なので、栞も挟みやすいです(^^)/ シリアスな要素が強い物語なので、シリアス物が好きな私は、楽しく読めました! 引き続き、2章も読み返します(*´ω`*) Commenttri1
12/16 08:54 Love It 1

オカザキレオ

HA NE様>
お返事が遅くなり申し訳ありません。もったいないお言葉をありがとうございました。区切りにちて評価頂いたのは嬉しいです。映像を意識した構成を一応は心がけていましたので。第2章は、今作より長文フェチぶりが悪化しておりますが(え?)もしよろしければ、あわせてお楽しみ頂けたら、と。僕もまた感想書きに参上します。今後ともよろしくお願いします! Commenttri1
12/25 06:07 Love It 1

蒼露 ミレン

爽の優しさに惚れます。

過去を引きずり、人との関わりを避けていた少女……かつて彼女に傷つけられた彼との関係ーーこの先の展開が気になります。

タイトルを見て、どんな話なんだろう、と思って読み始めました。

不思議なタイトル、そして、登場人物の名前も面白いですね。

いつか本当になってしまいそうな世界観が素敵でした。
Commenttri1
01/17 09:56 Love It 1

オカザキレオ

蒼露 ミレン様>
いつもLove itありがとうございます。そして返信遅くなりました。
taskeyの中では浮いている作品だという自覚ありですが、そう言って頂けて安心しております。
登場人物の名前への評価に評価いただいたのはすごく嬉しいです。
結構、自分の子ども以上に気合を入れた気がします(コラ

>>いつか本当になってしまいそうな世界観

これもまた僕にとってはキーワードなので、すごく嬉しい。蒼露 ミレン様の世界観位負けない様に頑張っていきたい所です。
お読み頂きありがとうございました” Commenttri1
02/07 07:36 Love It 1

雨音

オカザキレオさん。遅くなりましたが、作品を読ませていただきました。
遺伝子操作から得た恐ろしい能力に、ひなたちゃんはどう向き合うのか。
そして、危なっかしいひなたちゃんを支える爽くん。自分が怖いとき、頼れる誰かがいる心強さが、文章から強く感じ取れました。彼女はきっと、彼女が気づかぬところでも救われているのだと思います。
ひなたちゃんの芯の強さに心打たれると共に、キャラの作り込みに感服いたします。
そして、読みやすい。
文のテンポや、セリフの入れ方。区切り方。なにひとつ引っ掛からず、違和感もなくすらすらと読めました。
また、私自身も遺伝子操作関係の内容を書いているため、いろいろと勝手に学ばせていただきました。
どうしても難解になってしまうテーマですが、オカザキレオさんの作品では至って軽く、判りやすく。
非常に勉強になります。
2章も楽しみに読ませていただきます。 Commenttri1
03/14 01:47 Love It 1

オカザキレオ

雨音様>
まずはお読みいただきありがとうございました。ひなたと爽の関係についての考察、本当に感謝です。自分自身、女の子を主人公とした話は始めてで、手探りの中でのパートナーはサポートのみ、という縛りで書いてきたのですが、二人のバランスに好意的に評価していただき、ホッとしています。

>>文のテンポや、セリフの入れ方。区切り方。なにひとつ引っ掛からず、違和感もなくすらすらと読めました。

これは最高に嬉しいです。taskeyにある各皆様の作品の中では、硬い表現が多いなと自分自身でも思うのですが、そう言っていただけただけで、作者冥利に尽きます。

>>難解になってしまうテーマですが、オカザキレオさんの作品では至って軽く、判りやすく。

これは多分、これ以上の詳細な設定を構築できるアタマがないだけです(笑)
ただ連載を続けていく中で整合性ある設定と伏線の整理が課題でもあります。
何にせよ、ご期待にに応えられる様に頑張ります。第2章は長いですが、またお時間のある時にでも〜。

そして雨音様の作品は気になってずっとLove itしてますが、時間を見つけてまとめ読みしますので、よろしくお願いします! Commenttri1
03/15 17:53 Love It 1

弦巻 耀

第1章拝読いたしました。冒頭の研究所のシーンから、超バイオレンスな展開を想像して物語に入ったのですが、健気なひなたちゃんと爽くんの温かい触れ合いに、読んでいるこちらも温かい気持ちになりました。御作品名の「色」に込められた意味……、深いです。暗躍する存在は、これからだんだん姿を現してくるのでしょうか?第二章も楽しみに読ませていただきます。 Commenttri1
03/17 10:05 Love It 1

オカザキレオ

弦巻 耀様>

感想ありがとうございます。ちょっとバックヤードトークをすると、第1章は短編として書き、第2章執筆にあたって、後付けでプロローグを書いた経緯があります。こういう書き方はしたことがなかったので、落差があって個人的にも楽しかったなぁ
と思うのですが、そのように感想いただけて感謝感謝。

色に込めた意味合いは、第2章でさらに加速するかなぁと思います。よろしければ今後もお付き合い頂けると幸いです。ひなたと爽以外の子たちも(作者的に)可愛いので、是非見守っていただけたら。

お読みいただきありがとうございました! Commenttri1
03/19 18:30 Love It 1

やまかわまよ

オカザキ様
ただいま第2章途中まで拝読させて頂いています。それを読んでから書かせていただこうかとも思っていたのですが、わたしの拝読スピードが遅いのと、どうしても書きたくなってしまったので…

まず、他の皆様がおっしゃっているのと同様、冒頭の詩でぐっと引き込まれ、強引と言ってもいいほど物語の雰囲気にのまれていきます。
遺伝子研究という深いテーマを軸にしつつもひなたちゃんと爽くんの会話はひどく優しく、微笑ましいものであるそのギャップに、心をぎゅっとつかまれるような切なさ、悲しさを感じてしまいました。
もちろん、能力者が主人公であるところもファンタジー好きにはたまりませんが、それ以上に高い描写力、それによって生まれる、読み手までが揺さぶられるほどのキャラクターの心の揺れがとても素敵です。
一文一文をじっくり読み、物語に浸りたい私にはドツボにはまります。

第2章、更新楽しみにしつつゆっくり拝読させていただきますねヾ(*´▽`*)ノ Commenttri1
04/17 20:28 Love It 1

オカザキレオ

やまかわ まよ様>

素敵な感想をありがとうございました。過分なまでのお言葉をいただき、恐縮しています。自分自身の作風が、決してポップでもライトでも無いという自覚がありながら、でもワガママに書いていたのですが、そう言っていただけると本当に嬉しいです。

冒頭の詩>

本当に多くの方にそういう風に評価してい頂いて感謝です。詩は個人的な趣味でもあるし、決して詩的にも描写できない言葉遊び程度でしかないのですが、それでもそう言っていただけて本当に嬉しいです。

読み手までが揺さぶられるほどのキャラクターの心の揺れがとても素敵です。>

これまた、書き手としては最高の賛辞をいただけたと思います。硬い作風だと思いますが、まさにそういう心理描写を主軸に書いているので(というより、書き手として好きなのでw)本当に嬉しいです。
特にひなたの周囲になると思いますが、作者はお父さん的な視点で書いているというのはあるかもしれません。

今後も、お時間あるときんひなたと爽と、そしてみんなを(笑)見守っていただけたら有難いです。第2章完結まであと少し、頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました!
Commenttri1
04/20 09:39 Love It 1
Translators
Do you really want to delete?
Cancel
Delete
Which language will you translate to?
Fanction
  • Write your story
  • Upload image
  • Search
  • My Library
  • My Page
  • User Settings
  • FAQ
  • Sign Up
  • Login
Genre
Story Language
Japanese
©2015 Taskey Inc.
Login

Log in with an SNS account
×
Invite
&
Feedback
Invite Friends
Feedback
Display Language
This changes only the language that taskey is displayed in. It will not change the language of the stories shown to you.
Story Language
This changes only the language of the stories displayed. It will not change the language that taskey is displayed in.
Save
×
Contact
Feedback
※Required
Send
Thank you for using taskey!Please don’t hesitate to give us feedback about taskey.
※Required
For those who require a response, please write your mail address.
Send
s