こんにちは。りさこりさこです。 月に2回、短編を投稿していきます。 読んでくれた方が、1センチでも幸せに近づけるように言葉を綴っていきます。 どうぞよろしくお願いいたします。

りさこりさこ

@risako8844

Follow
Following
Follow
Saved
50 characters or fewer
400 characters or fewer
Love Story
どうしても、会えない
『大学時代の恋愛は、クソみたいなもんよ』 マツコ・デラックスさんが放ったこの名言を、小説にしてみました。 大学生のクミとヨウイチの、たった3ヶ月の、短い恋物語です。 【短編】
Read
Fantasy
語る椅子
この物語の語り部は、椅子です。 台所の片隅に置いていた椅子に、もし心があったら、どんな風に人間たちを観察しているんだろう? そんな想像から生まれた、ショートショートです。 短いので、少しでも興味を持っていただいた方、気軽に読んでいただけると嬉しいです。
Read
Youth
Science Fiction
太陽が2つ、ありました。
異常現象が日常に入り込んできた時、『明日が来る』という当たり前について、人はどう思うんだろう? 中学三年生の女の子の視線を通して、生きにくさの裏にある、やさしさや愛を感じてください。 【ショートショート】
Read
Science Fiction
トロフィーは、一粒の
実弾を使うサバイバルゲームが開催される。 参加者たちのインタビューから、なぜ、このゲームに参加するのか、 なぜ、こんなゲームが必要なのか、少しずつ解き明かされる。。。 近未来の、不思議で少し怖い世界を描きました。 今がどれだけ幸せか、実感できると思います。 ぜひ読んで、楽しんでください!
Read
Fantasy
飛べない天使
黒いスーツのイケメン天使の2人のミッションは、自殺寸前のおっちゃんを救うこと。 だけどこの2人、まったく他人に興味がない……。 イケメン天使たちは、おっちゃんを救うのか?見殺すのか? 少し笑えて、気が楽になる物語です。短いので、気軽に読んでみてください。【ショートショート】
Read
Love Story
Science Fiction
感情サプリ
感情をコントロールして、欲しい性格が手に入るサプリメントがあったら、あなたは何をしたいですか? この物語の主人公タカオは、彼女にプロポーズをしようと決めます。まだ就活中の大学生なのに。。。 その結果やいかに! 彼女の返事が、世の中のカップルたちに広まればいいのになぁ。 【ショートショート】
Read
Science Fiction
Fantasy
さいごの賭け
余命いくばくもない心理カウンセラーの元に、一人の相談者がやってくる。最後になるであろうその相談が、意外な展開になり……。 静かな会話から生まれる、絶望と希望の物語。【ショートショート】
Read
other
目やにを、とりたい
結婚して家族になるのは、配偶者だけじゃない。その親とも家族になる。 あんまり関りがないまま家族になって、でも、病気になったら、実の親より親密になる。。。 とても不思議な親子関係を、嫁の立場から描きました。 全ての出会いには意味がある。そう気づいたら、楽になりました。 【ショートショート】
Read
Fantasy
“自分” がいい
関西では、相手のことを、“自分”と言います。 語り部は、誰か(=自分)のことをしゃべっています。 語り部は何者なのか? 誰か(=自分)とは? 悲しいけれど、未来につながる物語です。 短いので、気軽に読んでいただけると嬉しいです。 【ショートショート】
Read
Love Story
Science Fiction
特別なのり
純粋な女子大生が優しい男性先輩に恋の相談をする。先輩は、人と人の絆をくっつける“特別なのり”を持っていると言う。。。 自分の気持ちに正直なのもいいけど、正直すぎると、道を踏み外してしまうかもしれません。。。 短いお話なので、気軽に読んでいただけると嬉しいです。
Read
Fantasy
人を幸せにする鳥の秘密
人間の言葉を話すオカメインコと、飼い主のおじいさんの物語です。 インコが話す言葉は、人を幸せにします。でも、その言葉の裏には、別の意味がありました・・・。 短いので、気軽に読んでみてください! 【ショートショート】
Read
Fantasy
あなたはあなた
からだのどこかに不調があるとき、それは、からだからあなたへ、何かメッセージを伝えようとしているのかも・・・。 身を粉にして働く30才の女性の、そのからだの中で、交わされるさまざまな会話を、ぜひ聞いてみてください! 【ショートショート】
Read
Fantasy
回転ドアからの質問
50才、独身、親しい友達もいないお局様OLが、新人の尻ぬぐいで残業し、くたくたになって会社を出ようとした時、ふいに呼び止められる。その声の主は、ビルにある、回転ドアだった。そして回転ドアから、あるギフトが贈られる。それは。。。 とても短いので、気軽に読んでみてくださいね! 【ショートショート】
Read
Fantasy
おじいちゃんと散歩
夏なので、少し不思議なお話しを・・・。 読んだらきっと、お墓参りが楽しくなる!? 短いので、気軽に読んでみてくださいね! 【ショートショート】
Read
Fanction
  • Write your story
  • Upload image
  • Search
  • My Library
  • My Page
  • User Settings
  • FAQ
  • Sign Up
  • Login
Genre
Story Language
English
©2015 Taskey Inc.
Login

Log in with an SNS account
×
Invite
&
Feedback
Invite Friends
Feedback
Display Language
This changes only the language that taskey is displayed in. It will not change the language of the stories shown to you.
Story Language
This changes only the language of the stories displayed. It will not change the language that taskey is displayed in.
Save
×
Contact
Feedback
※Required
Send
Thank you for using taskey!Please don’t hesitate to give us feedback about taskey.
※Required
For those who require a response, please write your mail address.
Send