ツイッター@mirakuxo まったりゆったりした物語が好き。と言いながら、書くものはバットエンドが多いかも。

名野凪咲(なのなさ)

@yumeai

Follow
Following
Follow
Saved
50 characters or fewer
400 characters or fewer
Fantasy
幼子の夢 ~妖精~
それは幼子たちの夢。 皆が見た夢。 誰も覚えていない夢。 どこかに置いてきた夢。 そんな小さな夢の話。          妖精の章 2016/12/20 公開済 2017/01/27 タイトル変更
Read
Horror
Poetry
死砂詩
きまぐれな死の詩
Read
Fantasy
鳥と人と朝飯の行き先
朝飯のために射た矢は鳥ではなく、 人間のような何かに当たった。 「手当てするから、動くなって」 そう言った俺の言葉も…… ついでに俺の存在自身も無視して そいつはスタスタと無言で歩いていった。 一体、どこへ行くんだ? 原案者:ルネラリック様 企画創作品。
Read
Fantasy
巡る記憶の欠片
――ここ、どこなんだ? 訴えはかき消され、自分がどうなったのか兄がどうなったのか 何も知らされないまま、人ではないものに変わっていた。 人間そっくりのロボット。 死んだからここに来た少女の身体。 僕の身体はどこへ行ったのか。 あの後どうなったのか。 誰も疑問には答えてくれなかった。 原案者:AOI様 企画創作品。
Read
Horror
混濁する世界の差
海が茶色く濁ってる。 ボクはそれを眺めていた。 ただ、眺めていた。 嵐が再び近づいていた。 僕は嵐を避けるため、妹を連れて地下へと非難した。 何日も何日もなんにちもナンニチモ 「ねぇ。嵐は終わるよね」の妹の声に 僕は「明日には終わってるよ」と答える。 嵐の中に出たら僕らは死んでしまうのだから…… 原案者:明様 企画創作品。
Read
Fanction
  • Write your story
  • Upload image
  • Search
  • My Library
  • My Page
  • User Settings
  • FAQ
  • Sign Up
  • Login
Genre
Story Language
English
©2015 Taskey Inc.
Login

Log in with an SNS account
×
Invite
&
Feedback
Invite Friends
Feedback
Display Language
This changes only the language that taskey is displayed in. It will not change the language of the stories shown to you.
Story Language
This changes only the language of the stories displayed. It will not change the language that taskey is displayed in.
Save
×
Contact
Feedback
※Required
Send
Thank you for using taskey!Please don’t hesitate to give us feedback about taskey.
※Required
For those who require a response, please write your mail address.
Send